2010年02月10日

<マイケルさん急死>麻酔薬投与の医師、8日訴追へ(毎日新聞)

 【ロサンゼルス吉富裕倫】米ロサンゼルス郡検事局は5日、昨年6月に米歌手マイケル・ジャクソンさん(当時50歳)が急死した事件の訴追を8日に行うと発表した。罪の内容や訴追対象の氏名は明らかにしていない。

 マイケルさんを眠らせるため死の直前に強い麻酔薬を投与したコンラッド・ムレイ医師(57)が過失致死罪で訴追される見通し。同医師が予定していた5日の出頭は中止となった。8日の訴追後、裁判所での訴追内容の認否など本裁判前の予備審問の手続きが始まる。

【関連ニュース】
マイケルさん急死:麻酔薬投与の医師、出頭に合意
マイケルさん:専属医を致死容疑で立件へ
M・ジャクソン:再発見 死後アルバム100万枚
ハイチ大地震:「ウィ・アー・ザ・ワールド」再録で救済
歌っても踊ってもOKの「THIS IS IT」上映会が人気

小沢氏「潔白である」を信じるのは当然…首相(読売新聞)
雪の影響で19人負傷=転倒相次ぐ−東京(時事通信)
<強盗強姦>女性6人暴行の被告に懲役18年 地裁小倉支部(毎日新聞)
アルツハイマー型認知症治療薬を承認申請―第一三共(医療介護CBニュース)
小沢氏出廷の可能性も=「水谷資金」争点か−石川議員公判(時事通信)
posted by フクチ ナオト at 04:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。