2010年01月25日

不適切対応職員の契約解除=NHKサービスセンター(時事通信)

 NHKは25日、視聴者の問い合わせに思い込みで回答していたNHKサービスセンター勤務の男性職員の契約を22日付で解除した、と発表した。
 NHKによると、政治資金規正法違反容疑で逮捕された石川知裕衆院議員が「容疑を認めた」とする16日夜の教育テレビ「手話ニュース」の報道に関連し、視聴者から「地検のリークはあるのか」という問い合わせがあり、対応した70代の男性職員が独断で「あり得る」と答えたという。
 21日に記録をチェックしたところ、不適切対応が発覚した。同センターは、NHKからコールセンター業務を委託されている関連団体。
 NHKのコメント 視聴者の皆さまに深くおわびします。再発防止に向け、指導を徹底していきたい。 

【関連ニュース】
〔用語解説〕「政治資金規正法」
現時点で職責に全力=民主・小沢氏
小沢氏聴取、関与否定=虚偽記載「把握せず」
「包み隠さず説明」=捜査批判は鳴り潜める
小沢氏、続投を表明=「職責を全う」

外国人選挙権法案反対、自民に新グループ(読売新聞)
<お別れの会>田中順一郎さん=元三井不動産社長 2月に(毎日新聞)
漫画全巻販売がヒット 大学院の経験生かす(産経新聞)
23日に奈良で若草山焼き 平城遷都1300年祭記念で花火3倍に(産経新聞)
「勘弁してください」泣いて“自白”してしまう菅家さん 足利再審 (産経新聞)
posted by フクチ ナオト at 22:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

菅家さん否認「虚偽と思った」=元検事、謝罪はせず−足利事件再審公判・宇都宮地裁(時事通信)

 栃木県足利市で1990年に4歳女児が殺害された足利事件で、無罪が確定的になっている菅家利和さん(63)の再審第5回公判は22日午後も、宇都宮地裁(佐藤正信裁判長)で続いた。取り調べを担当した森川大司元検事(62)が出廷。菅家さんが「自白」から否認に転じたことについて「虚偽と思い、それをただすために取り調べた」と証言した。
 菅家さんは自ら証人尋問の冒頭と最後に重ねて謝罪を迫ったが、森川元検事は「大変深刻に受け止めている」「申し上げた通りです」と答え、謝罪の言葉は述べなかった。
 再審公判で再生された取り調べの録音テープによると、菅家さんは92年12月7日、森川元検事の取り調べを受け、「自白」を撤回。元検事は翌8日に捜査段階のDNA型鑑定の結果を持ち出して追及し、菅家さんに再度認めさせていた。
 森川元検事はこの取り調べについて、別の女児殺害事件2件(未解決)を調べるのが主目的だったとした上で、「足利事件の話を聞くことも目的の一つだった」と説明。「前日の否認は罪を免れるための虚偽供述と思ったので、ただすために取り調べた」と述べた。
 当時のDNA型鑑定の精度について、弁護側が足利市だけでも約50人が一致したと質問すると、「それくらいの知識はあった」と述べた。 

【関連ニュース】
元検事「全証拠検討した」=「無実の罪着せた」と菅家さん
菅家さん、謝罪求める=元検事「厳粛に受け止める」
震える声「やってません」=「自白」撤回のテープ再生
取り調べテープ再生=「話しちゃえよと言われた」
11年前にも男性殺害か=経営者強殺事件の被告ら-3人再逮捕へ・宮城県警

<ロゴマーク>「YOSAKOIソーラン祭り」トラブル(毎日新聞)
官僚答弁禁止法案を補正成立後に提出 民主が確認(産経新聞)
南青山の食堂店長強殺、無職男に逮捕状(読売新聞)
「報道統制」の声 民主「検察リーク好ましくない」(産経新聞)
<上越新幹線>最大52分の遅れ 長岡−燕三条間で停電(毎日新聞)
posted by フクチ ナオト at 13:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。